支出と収入のバランス

支出と収入のバランス

支出と収入のバランス 新聞や無料で折り込まれているフリーペーパーの中でも、家計相談のコーナーがあります。収入と支出の明細を明らかにして、どうすればお金を貯めることができるかをアドバイスをしてくれるものです。収入については、サラリーマンである以上はそうそう増えるものではありませんので、当然のことながら、支出を見直すことになります。支出と収入のバランスにおいて支出の額を少なくすれば、貯蓄額が増えるということになります。支出で見直しの対象になるのが保険料などの額です。いろいろなやり方次第で安い方法があります。

保険料に関しては、やはり必要なモノですから、保障がきちんとしているものを選ぶ必要があります。これは医療費や車の維持費もそうですが、減らしてはいけないものを触るわけにはいきません。無駄な出費を減らすことしか対応はなさそうです。そうなると、後は資産運用でお金を増やすことを考える必要があります。投資に回せる金額を蓄えて、早めに投資を始める必要があります。投資にはもちろんリスクが伴うものではありますが、今後は自己責任で運用していかざるを得ない時代に入っています。少子高齢化が進む中、年金も期待できなくなりますので、自分でお金をつかむしかありません。